自分で作ってみよう|チャップアップは口コミで調べよう|意外な情報を知れる

チャップアップは口コミで調べよう|意外な情報を知れる

男の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

自分で作ってみよう

育毛剤

身体に優しい

薄毛のコンプレックスから解放してくれるのに大きく役立つのが育毛剤です。今や、数え切れないほどの育毛剤が市販されています。しかし、育毛剤をつけると頭皮が荒れると言う人も多いです。だからと言って、諦める必要はありません。近年、人気が高まってきているのが手作り育毛剤です。体の中に入っても大丈夫なものを使用して作るので、身体に負担をかけません。市販の育毛剤が合わなかった人でも、安心して使うことができます。手作りできる育毛剤は色々ありますが、舞茸を使ったものが人気です。舞茸には毛母細胞を活性化させる作用があり、発毛効果は抜群です。材料は舞茸とホワイトリカーだけなので、作るのも難しくありません。これも人気の理由のひとつです。

正しい使い方を知る

舞茸の育毛剤は発毛効果が高いと言えど、正しい使い方を知っておく必要があります。間違った使い方をすると逆効果になることもあるので注意しましょう。シャンプーした後、水分を拭き取った清潔な頭皮にしっとりするくらいつけます。そして、発毛効果をより高めるために指の腹でマッサージをします。マッサージは力いっぱいする必要はないです。あまり力を入れて行うと、頭皮にダメージを与えるので気をつけましょう。マッサージは軽くでOKです。舞茸の育毛剤を使用してしばらく経過すると、頭皮がかゆくなってくることがあります。しかし、これは悪いことではないので焦る必要はないです。かゆくなるのは血行がよくなっている証拠なので心配はいりません。